ジョルジュ・ルオー

出光コレクションによるルオー展に行ってきました。
線はものすごく荒いのに、繊細な印象を与える不思議な絵です。
あの聖書の場面を描いた静けさ。作者は人間が嫌いなのだろうか?と思うほど、乾燥して冷たい雰囲気。厳粛な気持ちになります。
でもサーカスの絵では一変して人間らしい温かみのある絵を描いていたりして、なにがあったんだルオー!と思ったり。不思議な人だ。

連作の油絵があるのですが、その作品数が60近い数字なのです。出光…よく集めたなぁ。やはり金か。
[PR]
by moonish2 | 2006-08-20 11:00


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧