人気ブログランキング |

読書感想「せどり男爵数奇譚」

先日読んだビブリア古書堂で紹介されていた一冊。
古書を転売する「せどり」を商売にしている男爵に出会った、小説家の「私」は、
古書の世界に魅入られた人々の話を聞くことになる。1974年発行。

何気なく読み始めたがめっちゃ面白くて驚いた。
同じ古書をテーマにしたミステリーなら、ビブリアより断然こっちが格上。
目当ての古書を買うためなら、手段を選ばないビブリオマニア(書物狂)の話も、
さんざん出てくるし、ビブリア古書堂の作者は、この本にインスパイアされたのかな?とさえ思った。

最初のほうは古書を巡るミステリーやお色気があり、普通に読めるけど、
ラストは乱歩並みの濃ゆい話になり、ぞっとした雰囲気で終わらせる。
センスが光ってて、だいぶ好み!

これ今の時代でドラマ化しても映えると思うな~。
役者さんは渋い演技派で!
東野圭吾ミステリーよりよっぽど面白いのが出来ると思うんだけど・・・。

ネタバレ
・セドリーカクテル誕生秘話には笑った。
by moonish2 | 2012-08-23 13:28


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧