<   2013年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ドラマ感想「シェアハウス、まほろ駅前、信長」

シェアハウスの恋人>
水川あさみちゃんと、大泉さんと、谷原さんの3人のシェアハウス暮らし。
当然恋の三角関係になるのかと思いきや、谷原さんが大泉さんを好きになっちゃって、
なんか色んな意味で目が離せない!そっちなの谷原さん?!
大泉さんの「実は僕は宇宙人なんだ・・・」っていう告白も気になるし、
もたいまさこさんは存在感あるし、シンプルなドラマだけど、結構気に入ってます。
でもあさみちゃんの弟の彼女は、ひどい女だと思います。谷原さんを追い出す手口が陰険!

まほろ駅前番外地>
安定の面白さ。でも原作のエピソードは全然ないんですね。
原作の続編ではわりと切ない話も多かったけど、もっとからっとした明るさがある。
(行天と子供のエピソードは映像化されると破壊力ありそう・・・)
OPが好き。曲も好き。
瑛太さんは主演二個同時進行になってるけど、大丈夫なの?

とんび>
内野聖陽さんは全然好みのタイプじゃないのに、
彼が演じるとなんかそのキャラを好きになってしまう。不思議です。
大人だって皆完璧じゃないんだなぁ。
その不格好さがかっこいいと思いました。お坊さんと内野さんのナイスコンビが好き。

信長のシェフ>
全体的に質が低い。服装もセットも時代考証もしょぼい。決めぜりふもダサイ。
原作は読んだ事無いけど、ちゃんと作れば面白くなったんじゃないかと思うんだが・・・。残念。
[PR]
by moonish2 | 2013-01-31 11:16

読書感想「クリムゾンの迷宮」

目覚めると、火星に似た迷宮にいた自分。記憶が混乱して、何故ここにいるのか分からない。
一方的にメッセージは伝えられ、アイテムを選び、サバイバルを行うことを求められる。
まず必要なのは食料か?それとも情報か?武器か?その選択は生死へと直結していた。

B級ホラーSF映画の小説版といったところ。
旅行中とか、飛行機とかで読むのがふさわしいと思われます。
ミステリーとしては2流ですが、ハラハラするストーリー展開と、読みやすさはピカイチ!

後半は、怖いけどどうなる?!という緊張で、一気に読み終わりました。
グロイ箇所もあるので、注意が必要ですが、私は面白かったです。

作中に出てくる、書籍のRPGが面白い。
ファミコンでは出る前にあった小説形態らしく、「洞窟で右を選ぶなら23ページへ」、
みたいな繰り返しで、エンディングを迎えるそうです。
よく出来てるなぁ。でもゲーム機が発売されたら、一気に廃れたのも分かる。

あと何故か、インシテミルの映画版と似ている。
作者も原作も違うのになぜ?
[PR]
by moonish2 | 2013-01-29 16:55

JINS PCを購入

ブルーライトを軽減するめがねを買ってみました。
よくいくところに店舗が出来たのですが、ものすごく混んでた!

まだよく効果は分からないけど、パソコンを使った後にある、
目の奥がじーんとする感じ、あれがあんまりないような気がする。
気のせいかな-?どうかなー?って程度だけど。

ブルーライトは、パソコンだけでなく、液晶テレビ、スマホ、ゲーム機からも出てるそうです。
現代人なら、一日のかなりの時間をこれで過ごしてる気がするけど・・・。
みんなJINS PCを買おうね!ってことか。上手い商売だ!

あと、この眼鏡は紫外線もカットするそうで、外でも使えるんですって。
なかなかやるな。

後は、眼鏡を買った時に、サービスで眼鏡ケースを付けてくれたら完璧だ。
[PR]
by moonish2 | 2013-01-28 13:46

読書感想「f植物園の巣穴」

梨木香歩さんの和風ファンタジーです。
植物園に勤める主人公は、いつの間にか異界に迷い込んでいた自分に気づいた。
前世が犬だった歯医者の奥さん、ナマズの神主などが生活する世界。
そういえば、職場のご神木の大きなうろに落ちたことが原因だ、と思い出したが、
自分はもっと大事なことを忘れているんじゃないだろうか・・・。

主人公も、訳分からない状態から始まり、読んでいるほうも最初は意味不明です。
夢の中を描いているような世界観と、古風な文章はほんのり森見さん風。
主人公自身のことがだんだんと判明してきて、最後、断片がすべて納得できた時は、
ミステリーを読んだ後のような、気持ちよさがありました。

読み終わってみると、単純な枠組みの話なのですが、
植物の蔦が複雑に絡み合うかのような、魅せる技術がさすがだなぁ!と思いました。

ボウの話は、少し涙ぐんでしまった。
よい作品です。
[PR]
by moonish2 | 2013-01-27 14:12

大人買い

今更ながらに、夫のひとがアマゾンにはまってしまって困る。
一週間で五万円は買いすぎでしょー!さすがに!

プロレスのDVDや、子供の頃読んだ古い漫画の全巻セットなどを、
ワンクリックの手軽さで大人買いしているようです。

そもそもは、新しい大きな本棚を買って、収納に余裕が出来たのが、
まずかったような気がする。あの「物を集めて並べたい欲」は独特ですね。
物を増やさない派の私としては、殺意芽生える行為だ。

買いすぎだよ!と怒ったら、
「ごめんごめん!誕生日に欲しがってたPSP買ってあげるから許して」
と言われて一瞬喜んだが、そういう問題ではない
出費を増やしてどうする!
[PR]
by moonish2 | 2013-01-25 17:35

おもろいキャラがもてる?

友人の娘(保育園年長)が、同じクラスの男の子にもらったラブレターを見せてもらった。
一枚目「ぼくははなちゃんがすきです」
二枚目「どうしてAくんなんかをすきなの」

Aくんはブタの鼻真似をしたがる、おちゃらけた男子らしいです。
ラブレターをくれた子は、クラス一、しっかりした男子なので、
「Aくんなんか」という言葉に彼の当惑が凝縮されているようで、笑った。

でも職場の人たちの反応が、「そりゃはなちゃんも、おもろい男子を選ぶわな!しゃーないな!」
という反応で、びっくり。

え?普通、少女漫画の王道では、面白い男子は最後振られるし、
クールな、ときめきトゥナイトの真壁くんキャラが、やっぱり女子は好きなんじゃないの??
と言ったけど、
「なんぼ顔がよくても、おもろなきゃだめ!!」
職場関西人に全否定されて、激しいカルチャーショックを受けました・・・。
納得いかん。

関西の真面目系イケメンは、九州とか、他地域に引っ越すと
劇的に人生が変わるかもしれないので、おすすめします。
[PR]
by moonish2 | 2013-01-24 11:49

ダメ絶対。犬の放し飼い

通勤で通る広場があるのだけど、いつも人通りが少ないため、
散歩途中のワンコがよく放し飼いにされています。
ポメラニアンくらいならまだいいが(よくないけど)、
昨日はゴールデンレトリバーが放し飼いにされていて、びっくりした。
しかも登場の仕方が、私の隣を歩いていた人に、2足歩行でタックルしたので、
そりゃもう「わ!」って声が出るくらいびっくりした。

タックルされた人はワンコの知り合いだったようだけど、危ない、危ないよ-。
ゴールデン、2足になると、結構デカイよー。迫力あるよー。

人が通る場所では、放し飼いにしてはいけません。
マナーの悪い飼い主が増えると、世間の目が冷たくなるので、ほんとやめてほしい。
[PR]
by moonish2 | 2013-01-22 16:51

奥様の会

夫のひとの会社の奥様たち集まる、奥様会に行きました。
全員が金沢出身者で、転勤してきた人たちなので、同郷同士楽しくやりましょうね、
という趣旨らしいが、別に海外に赴任してきたわけでもあるまいし、
そこまでやらなきゃいけないの?と思いましたが、仕方ない。

見知らぬ年上の女性たちに囲まれるのは、おっさんたちの飲み会に参加するのより、
気を使って疲れるのは、私だけかな?
まぁ楽しかったけど、家に帰ってきたらぐったりして、速攻でベッド入りしました。

ていうか、いらした奥様の中に、出産後体調を崩して、片耳の聴力を失った方がいらして、
びっくりした。そんなこともあるのね・・・。
2人目は断念されたとか。
それぞれの家庭に色々事情はあるんだなぁ。
[PR]
by moonish2 | 2013-01-21 13:52

はじめての歯医者

奥歯に違和感を覚えたのが先週の土曜日ですが、「大丈夫!自力で治せる!がんばれ私!」と
思っていたけど、どうにもならなくて歯医者行ってきました。
歯医者・・・就学前に行った記憶はあるけど、乳歯を無理矢理引っこ抜かれた思い出しかなく、
そこは未知の領域です。ていうかぶっちゃけ、行きたくなかった。

ネットで評判を念入りに調べて、行った近所の歯医者は、
まるでホテルとかアロママッサージの施設みたいでびっくりしました。
待合室でハワイの映像を流し、小鳥のさえずりのBGMも流して、
リラックスせぇ、リラックスせぇ、と言われているようでしたが、私は騙されん。

そして診断結果はやっぱり親知らず。
腫れが引いたら抜きましょうね、と説明されている間、私は大人ぶって、
「ええ、分かりました」と答えていましたが、内心、
(ぎゃーーー!!!抜くのやだーーーー!!痛いのやだーーー!!)
と絶叫。

しばらくは歯医者通いになりそうです。いやだ・・・。
[PR]
by moonish2 | 2013-01-18 13:05

厄払い

三連休に実家に帰ったついでに、尾山神社に厄除けに行ってきました。
年末に下鴨で厄除けをした人に「5千円から1万5千円まであったよ!」と言われていたので、
5千円でいいやー、気持ちだもんねーとか思いながら行ったのですが、社務所で巫女さんに、
「お供え物を持ってきましたか?」と言われ、ぽかーん。
「ない場合はこちらで準備しますので、1万5千円になります」

今更別のとこにするとも言えず・・・、しっかりお祓いしてもらいました。
本来ならお供えものとして、酒二升と紅白の鏡餅が必要だったらしいです。
知らないよ!
値段と供物については、HPに明記しといてよ!と思いました。

普段入れない本殿に入って、巫女さんの舞を見れたのは面白かったけど。
お土産いっぱいもらいました。
酒、神社のロゴ入り風呂敷、厄割り箸、御茶、鰹節、落雁。

夫のひとは「これで厄年ばっちりだな!」と言っていた。
確かに満足感はあったけど。地獄の沙汰も金次第?
[PR]
by moonish2 | 2013-01-17 14:13


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧