<   2012年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

食欲の秋

昨日はドーナツをお昼に食べた後、三時に友達がバイカルのアップルパイを
食べさせてくれて、胃の中がとってもスイーツでした。
ぬおおおー!太る-!!うまいーー!!
(バイカルは京都のスイーツ屋さん。肉厚のリンゴがみっちり詰まっていて、
シナモンがきいていて、表面はぱりっとしてる。めちゃうま)

今日のお昼は冷やしうどんです。
胃の中をクールダウンせねば。

夜は夜で友人とイタリアンのコースを食べに行く予定。
ドレスコードはセックスアンドザシティーだからね!と言われたのですが、
ただの歴史オタの私に、なんという無茶ぶりであろうか・・・。
[PR]
by moonish2 | 2012-09-27 11:58

ドーナツを堪能

ミスドで半額ドーナツを買った!
いつもガラガラな店なのに、めっちゃ並んでた!
15個買って930円!

お昼に皆で食べましたが、ドーナツって張り切って買っても、
あんまり食べられるものではないですね。2つでお腹いっぱい。

今、ラーメンが食べたい気分です。
人間ってわがまま。
[PR]
by moonish2 | 2012-09-26 14:23

首が痛い話

もうずっと数ヶ月、首が痛いと訴えている知人がいました。
痛みで夜も眠れず朦朧とするのだけど、整形外科にいっても整骨院に行っても、
原因が分からない。最近、大阪にある頸椎専門の医者に行って、
首の骨がずれて神経にあたっているせいと分かったそうです。
(普通の病院のMRIでも判明しなかったのは、寝ていたら骨が元に戻るせい)

首にブロック注射を数回打つと、たぶん治るよ!と言われたらしい。
でも神経に打つからめっちゃ痛い上に、少し場所がずれると
半身不随になる可能性もあるという恐怖の首注射。
(そこは交通事故で首の痛みが取れなくなった友人に紹介してもらったらしい)

びびった知人はいったん家に持ち帰り、調べたところ、鳥取に同じブロック注射を打ってくれるところがあり、
そこは痛くないらしい!でも神経に直接打たないから、効かないかも!という。

もう我慢して確実に効く大阪で打てよ!と皆に言われてましたが、
まぁ首って怖いですよね・・・。
首って人間のフォルムの中で脆弱な部分だよなぁと思いました。
同じく交通事故にあわれた当館リンク先の方の首は大丈夫なのかしら・・・と色々思いました。
[PR]
by moonish2 | 2012-09-25 13:47

織物体験

体を織機にする体験、というのをしました。
聞いた時はいまいち意味が分からなかったのですが、やってみて実感。
紐を一本ずつ両足で支えて、手に持った一本で編んで行くのです。
まさにカラダ織機。
なんと草履って三本の紐から出来ているのです!アンビリーバボー!

三本の紐と手足だけで、靴を作れるなんて、すごいよな~と感心しました。
時間さえあればずーっと編んでいられそうだった。
これは子供の頃はやった、「織姫」を彷彿とさせる。

でも無地ならともかく、すさまじく細かい模様のついた織物をおる様子
(こちらは鶴の恩返しみたいな道具を使う)は、もはや魔法みたいだった。
何がどうなっているのかさっぱり分からん。
織物は計算ができないと、無理な代物です。職人芸ってすばらしい。
[PR]
by moonish2 | 2012-09-24 16:11

映画感想「キツツキと雨」

木こりの男(役所広司)が暮らす静かな農村に、ゾンビ映画撮影隊がやってくる。
無理矢理手伝うことになった男は、若い「使えない奴」に怒りをあらわにするが、
実はその若い奴は、スタッフをまとめられず苦悩する気弱な監督だった。

おじさんを可愛く撮らせたら日本一じゃないかと思う沖田監督作品です。
きょとんとした顔、イキイキした顔、無邪気に喜ぶ顔、役所広司が好きになっちゃうことうけあい。
プッと吹き出したくなる、独特の間も健在で、演じる役者が芸達者じゃないと、
この映画は面白くなくなると思う。絶妙。

気弱な監督、小栗旬は、沖田監督の分身なのでしょうか。
監督あるある、と思われるネタも豊富。
勝手に台詞を変えようとする役者、扱い辛い大物俳優、求められる決断。
監督って胃の痛いお仕事ですね。

山村の風景も美しいです。三浦しをんの「神去なあなあ日常」を思い出す。

ネタバレ
・温泉のシーン、小栗旬のムキムキに筋肉が付いた体は、少し役とは合わなかったかなと思うが、
 筋肉落とすわけにもいかないし、仕方ないのか。
・海苔が美味しそう。
・(竹槍隊を集めるシーンで)「・・・呼ぶ?・・・呼ぶ?」と言った時の
 役所広司の目がきらきらした顔が、可愛すぎてたまらん。
・総檜の椅子って、重いのだなぁ。
[PR]
by moonish2 | 2012-09-21 14:24

海の味

コクリコ坂は歌はいいと思う。昨日からよく聞いてます。
手嶌葵は素晴らしい歌手。

インド帰りの友達のお土産が、お菓子のはずなのに、何もかもスパイシーです。
ずっと食べていると味覚が麻痺してくる。
彼女は帰りの飛行機で味の薄いチャーハンを食べた時、
「うすい!めっちゃ美味しい!」と感じたらしい。
外国の人にとっては日本のものは「何もかも海の味がする」そうです。
海の味???と思ったけど、よく考えたら、それは出汁の味ですね。
昆布出汁も、かつおぶしも、全部海のものだもんな・・・。We love Sea!!
日本人からすると、インドのものは「全部カレーの味」と言いたいけど。
[PR]
by moonish2 | 2012-09-20 13:36

映画感想「コクリコ坂から」

1963年、海辺の町で母の帰りを待ちながら下宿屋を切り盛りする高校生のメルは、
毎日海に向かって旗をあげるのを日課にしている。
そしてひょんなことから、学園内にある部活棟「カルチェラタン」廃止反対運動を行っている男子生徒、
風間と出会い、その活動を助けるうちに彼に惹かれていく。

端的に言えば「耳をすませば」昭和版みたいな映画でした。
自転車の二人乗り、皆の前で呼び出し。そこに昭和テイストが満載に加えられてます。
商店街の町並みや、ポスターや、建物の劣化は本当に細部まで作り込まれていて、
ノスタルジックで美しくて、こういう街に住みたい!と思いました。
(でもごめんなさい、出来は「耳をすませば」のほうが上だと思う)

よく出来ています。一作目とは全然違う。
しかし非常に「ジブリっぽい」映画ではありますが、宮崎駿監督作品とは全然質が違うと言わざるを得ない。
彼が亡くなったら、こういうジブリ風の映画が量産されていって、
本当の原点の映画はもう見れなくなっちゃうんだなぁと思うと、すごく寂しいです。

あとニノ国の時も思ったけど、長澤まさみちゃんは声の仕事向きじゃないかもね・・・。
岡田君は艶っぽくてかっこいいのだけど、彼女は声だけだと魅力が半減するなぁ。
メル自体がクールな子なので、あまり感情移入出来なくてもったいなかった。

ネタバレ
・好きな人が異母兄弟かも?!というネタは冬ソナかよ!って感じで少し興ざめ。
・でもお母さんが、死んだ夫に別の子供がいるかもと知った時の反応が、
 「会ってみたいわ!あの人に似てた?」と嬉しそうに言ったのは男前だと思った。
・船のタラップに飛び乗って、風間君が抱き留めてくれるシーンは女子的に高ポイント!
・物語の始まり方、ネジが回転する音がして「朝ご飯の歌」が流れるシーンはすごく好き。
・主人公がなぜ「メル」と呼ばれているのかの説明が、本編中に全然なかったので、
 wikiで調べました・・・。なぜカットされたんだろ。
・ていうかふと思ったけど、「コクリコ坂」ってどこだったんでしょう?
 その名称も一回も本編に出なかったヨ・・・。
[PR]
by moonish2 | 2012-09-19 11:41

次のクールで気になるドラマ

秋から始まる新ドラマで、恩田陸の「夢違」が「悪夢ちゃん」と衝撃の改題をして、
登場すると知って、呆然としています。確かに同じような意味かもしれんが。
言葉の印象って大事だよね!という話。
あの原作の、現実が夢の浸食されていく、不安な感じと、
筋道の通ったような通らないような、漠然とした読了感は、絶対ドラマに向かないと思うのですが。
(あるとしたら映画かな!)
恩田作品でもっと他のチョイスがあった気がするのだけど・・・。

あと気になるのは、宮部みゆき「パーフェクトブルー」のドラマ化、
湊かなえ脚本の「高校入試」、
堺さんが主演する「大奥」は絶対見なきゃいけないし、
「勇者ヨシヒコ」も大好きだから絶対外せないし、
「好好!キョンシーガール 東京電視台戦記」もなんで今更キョンシーなのか、
子供の頃は「アダムスファミリー」「ゴーストバスターズ」「キョンシー」を見て育った私に対する挑戦なのか、すごく気になるし、
山口智子さんが好きなので、「ゴーイングマイホーム」も見たいです。

忙しくなりそうです。
[PR]
by moonish2 | 2012-09-18 13:38

デリバリーで釜飯

d0027477_16244516.jpg

お昼に職場の皆で釜飯をとって食べた。
写真は八目。998円。
ちゃんと1人用のミニ釜で、しゃもじ・取り皿・お吸い物・漬け物がついてきたよ!
暖かい状態で届いて、食べ終わった後は引き取りにきてくれるそうです。
日本のデリバリーって高品質。ちゃんと儲けがあるのか、心配になりました。

小さそうに見えますが、お腹いっぱいになった。
一合くらい入っているのかもしれない。
ご飯にはお焦げもついていて、どうやって作っているのか議論になりました。
オーブン?蒸してるの?このまま火にかけてるわけではなさそうだけど・・・。

この写真を夫に自慢するために、メール作成していたところを、
友人に写真に撮られていたのですが、見事ににやにや顔だったわたくし。
(わーいわーい!釜飯いいだろー!)
考えてることがモロ表情に出てる例でした。
[PR]
by moonish2 | 2012-09-14 16:27

しばわんこ

d0027477_15202127.jpg

うちのかわいいお犬様。
最近、猫用の缶詰がお気に入りです・・・。
柴犬はもともと魚を多く食べていた品種らしく、うちの犬も魚大好き。
DHAを体内にためておくことが出来ないから、ぼけやすいんだそうです。
ちゃんと魚食べさせなきゃ・・・!
猫の缶詰はシーチキンみたいな匂いがして、人間から見ても美味しそうです。

写真を撮っていたのに気づかれた。
ピアノの下から、にゅるっと登場。
「なんかおやつちょーだい!」「チーズ!チーズ!」
実はチーズも猫用だということを、彼女は知らない。
d0027477_15225234.jpg
[PR]
by moonish2 | 2012-09-13 15:24


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧