<   2012年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

野良猫にえさをあげるということ

うちのマンションの近くに野良猫の巣になっているところがあり、
前々から匂いがきついな~とは思っていたのですが、
最近、その猫に餌をあげているおばさんとよく遭遇するようになりました。
会うたびにすごく複雑な気分になる。

確かに子猫は可愛いけど、動物をかわいがるというのはそんな簡単なことではないと思う。
餌を食べれば糞もするし、毎年の予防注射や、老いてきたら介護だって必要なのが動物。
それらのことを責任を持ってやりとげる覚悟がないのなら、
餌をあげるべきではないと私は思います。
冷たいようだけど、それが現実で、大人の判断だと思う。

でもただ、「かわいそうだから」と餌をあげてしまう人には、
言っても通じないんだろうな、とため息をつきながら、通り過ぎています。
難しい問題だ。
[PR]
by moonish2 | 2012-08-31 13:54

千と千尋的なもの

本日も館内で作業。
今日は開館日なので、無音ではないのだけど、
遠くでランダムに鳴るラクダ展示の音が怖い。
ラクダの鳴き声がするんだけど、「ぶおーーー」みたいな声に、びくってなる。

絵馬。「めめ」って見ると、どうしても千と千尋思い出すが、全然関係なく、これは眼病平癒の意味。
と言っても、千と千尋のほうの「めめ」はどういう意味なのかは知らぬが。

・・・こういう↓神様もお風呂入りに来てなかった?
思いっきり「牛角」と書いてあるが、焼き肉の神様ではないぜよ!

d0027477_1617347.jpg
d0027477_16151847.jpg

焼き肉うめー!
[PR]
by moonish2 | 2012-08-30 16:19

映画感想「アンダーワールド 1、2」

ツタヤで旧作100円だったので、気になってたやつを借りてきた。
吸血鬼一族と狼男一族の間に続く、何百年にもわたる戦いの中、
女処刑人のセリーンは、混血種である青年と出会い、一族の歴史の謎と始祖の存在に迫る。

凝った設定が良い。改竄された吸血鬼の歴史。ぞくぞくする。
海外で熱烈なファンがいるという作品です。
2003-2006年のものなので、アクションはちょっと古い感じ。明らかなワイヤーとか。
でも青で統一された画面や、ゴシックな雰囲気は私も好き。
ただ2作目に入ると、急にSFっぽくなって、少し興ざめ。

主人公のセリーンは、本当に綺麗でかっこいい。一人で何でも決めて行動する、戦う女!
ヴァンヘルシングのヒロインの子ですが、wikiで見ると全然顔が違うんだよね・・・。
女優さんってすごいわー。

3作目とエピソード0が残っているので、全部見ようとは思います。

ネタバレ
・最強の吸血鬼ビクターは、立ち姿は怖いが、年齢的にアクションに無理があるのかも・・・。
 いやでも好きです。1で死んじゃう割には、シリーズ全編に出てくるみたいだし。
・マーカスは一体何がしたかったの?弟にめっちゃシカトされてるんだから、現実を見ろ!
 ラスボスがバカだと萎えるわー。
[PR]
by moonish2 | 2012-08-29 11:39

IKEA初体験

田舎者なので、IKEAに初めて行って、びっくりしました。
広い!ポップでかわいい!レストランまである!
お腹すいてないねーと数分前まで言ってたにもかかわらず、
なんだか張り切ってしまって、いっぱいお皿に料理を取っちゃった・・・。
それではち切れそうになったお腹を抱えて、店の中を歩き回りました。

またもやテンションがあがり、バスマットやら花瓶やらコップやら、
なくても困らないものを買ってしまったわけですが。

あそこまで行くとちょっとしたテーマパークですね!
楽しかった。いつかマンションとか買ったら、ここで思う存分買いたい-。
金沢には配達してくれないのが、ちょっと悲しいけど。
[PR]
by moonish2 | 2012-08-28 14:22

うちのタマ知りませんか?のこと

うちのタマ知りませんか?

タマが戻ってきたんだって!30年ぶりとかすごすぎ(笑)
よく見ると腕を怪我しているのが、泣ける。

私はタマはサンリオのキャラだと思っていたんだけど、
どうやら違うらしい。毎日放送のアニメだったんだって。
どんなアニメだったか全然覚えてないけど。タマかわいいなぁ。

この頃のキャラデザインって素晴らしいと思う。

うちのタマ知りませんか?
[PR]
by moonish2 | 2012-08-27 14:46

あるデビュー作の話

私が本好きというのは、なんとなく職場でも知れてしまったせいか、
同僚の義妹さんが本を出版されたということで、ぜひ読んでみて~と貸していただきました。

でもその本は、なんというかケータイ小説のような、本の厚みの割には文字の大きい、
甘めの恋愛小説で、「しまった・・・」と正直思った。
大人の女性向けと書いてあったけど、中身は漫画です。
感想をなんと報告すればいいのか、悩みました。

しかし帯は私の好きな作家さんが絶賛したと書いてあるのです。
その作家さんは、不条理を手刀でたたき割るような、切れ味のある小説を書く人なのに!
出版社とかのしがらみで断れなかったんだと思いたい。

読み終わって、迷いながらも正直に感想を伝えたところ、
「そっか~やっぱりね~。発売前にアンケート(?)を取るのに関係者に配ったらしいんだけど、
そのときも酷評されて、本人だいぶへこんでるんだよね・・・」
と言われ、私も同じ感想だったとはいえ、気の毒に思いました。

作家とはおそろしい商売だなぁ・・・。
[PR]
by moonish2 | 2012-08-24 13:30

読書感想「せどり男爵数奇譚」

先日読んだビブリア古書堂で紹介されていた一冊。
古書を転売する「せどり」を商売にしている男爵に出会った、小説家の「私」は、
古書の世界に魅入られた人々の話を聞くことになる。1974年発行。

何気なく読み始めたがめっちゃ面白くて驚いた。
同じ古書をテーマにしたミステリーなら、ビブリアより断然こっちが格上。
目当ての古書を買うためなら、手段を選ばないビブリオマニア(書物狂)の話も、
さんざん出てくるし、ビブリア古書堂の作者は、この本にインスパイアされたのかな?とさえ思った。

最初のほうは古書を巡るミステリーやお色気があり、普通に読めるけど、
ラストは乱歩並みの濃ゆい話になり、ぞっとした雰囲気で終わらせる。
センスが光ってて、だいぶ好み!

これ今の時代でドラマ化しても映えると思うな~。
役者さんは渋い演技派で!
東野圭吾ミステリーよりよっぽど面白いのが出来ると思うんだけど・・・。

ネタバレ
・セドリーカクテル誕生秘話には笑った。
[PR]
by moonish2 | 2012-08-23 13:28

カシミアってなんの毛

カシミアってヤギの毛なんだって!とモンゴルに旅行に行ってた人から聞きました。
アルパカとか羊とか、そういう動物の毛だと何となく思っていた私たちは、
早速写真を見せてもらったのですが、そのヤギは犬のようにもこっとしてた。
毛は固そうな感じに見える。羊のようにバリカンで剃るのだろうか?

そこに服飾文化の研究をしている人が通りかかったので、
一緒に写真を見てもらったのですが、
「確かにヤギだけど、この毛はただの毛です!」
(´△`) はっ?
「カシミアっていうのは、この表面の固い毛を剃って、
 内側に生えてる柔らかい産毛みたいなやつだよ!櫛で取るんだよ!」
(´△`) それ全部剃ってヤギは平気なんですか?
「さすがに寒いみたいだよ!毛を剃られたヤギは、他のヤギにくっついて暖を取ってるよ!」
( ノД`。)・゚。ぶわっ

ヤギ様に感謝して生きようと思う今日この頃。
[PR]
by moonish2 | 2012-08-22 13:21

夏の納涼ホラーゲーム 第2回

本日も集まってゲームの続きをプレイ。
よい大人の休日の過ごし方ではないが、楽しいのでまぁいいでしょう。

先日から一生懸命プレイしているのは、「零 月蝕の仮面」というゲームなのですが、
グロテスクさが全くない、静かなジャパニーズホラーの世界で、
ストーリーも凝っているし、少しずつ明らかになる謎がミステリーっぽくて、
非常に面白いです。怖いけど。

孤島の廃病院を主人公たちが探索していきます。月明かりに揺れるカーテンが美しい。
しかし私はこの美少女たちに物言いたい。
無人島に行くのに、どうしてそんなに薄着なのだ。
見せブラにミニスカにニーハイだと?!
そこはジャージに首タオルに軍手だろーがふつー!
と怒りながらプレイしています。大人の夏休み。
d0027477_14492886.jpg


プレイする際は、右手にwiiリモコン、左手にヌンチャクを持って、
右で懐中電灯を照らし、左で歩くのですが、押すボタンが一杯あって、
おばちゃん大混乱しました・・・。パニックになると、何が何だか分からなくなるんだから、
スーファミで育った大人ゲーマーに配慮してよ!ってなりました。

その3に続く。
[PR]
by moonish2 | 2012-08-20 14:49

映画感想「ヒア アフター」

元霊能者のジョージ(マット・デイモン)は、自分の能力を嫌悪しており、
霊媒の仕事から遠ざかろうとしているが、双子の兄を失った少年や、
臨死体験をしたフランス人ジャーナリストと出会い、死に向かい合おうとする。

クリント・イーストウッド監督作品。
津波シーンがあるため、公開直後に上映を中止されたタイミングの悪い作品。

なんか・・・、テーマは良いと思うし、霊感を使うことで沢山傷つけられてきた
マット・デイモンの演技はきゅんとするけど(私はこういう男に弱い)、
イーストウッドおじいさまにしては、キレがない感じ。
これからというところで終わるので、ちょっと消化不良。
ドラマとかでゆっくり見たかったです。

しかし津波のシーンこえぇぇぇ!!
CGとは分かっているけど、311と相まって被害を受けていない私でもガクブルしました。
永遠にテレビ放送はされないであろうと思うと、不憫。

ネタバレ
・朗読会イベントいいなぁ!ドームみたいなところでスペースを区切って、
 あちこちで作家の朗読、本も買えるとか楽しそう!
 日本でも作家を集めてぜひやってほしいなぁ。
[PR]
by moonish2 | 2012-08-17 15:48


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧