<   2011年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

迎春準備

d0027477_1421875.jpg

東急ハンズでお正月用の飾りを買おうと思って見ていたのですが、
「自分でも作れるんじゃね?」という気分にどんどんなり、
材料買って作ってやったぜ!
(生活感溢れるものが周囲に写ってますが、見ない振りでお願いします)

葉ものは、邪道かもしれんが葉裏を見せるのが好き。
なんとなく新選組っぽくなる気がする。(渋くなるの意)

でも材料が全部100均というのは内緒です。
皆様良いお年を!
[PR]
by moonish2 | 2011-12-29 14:08

仕事納めの日

そういえばクリスマスの時のSMAPの番組で、
メンバーが怒っている人を呼んで話し合う、みたいな企画があったのですが、
ヤマコーさんが出ていらして、香取くんに、
「この人は新選組!の時に、僕の携帯の番号を盗んで、
後日"土方歳三です"って電話かけてきたんですよ!」とぷんぷんに怒っていた。
何年前だよ。もう歳三を許してやれよ、かっちゃん。

(ちなみにヤマコーさんは「でも盗む前にちゃんと
"そんな態度じゃ、俺が携帯番号勝手に見ちゃうよ"
ってさりげなく忠告してたもん!」と反論。どっちにしろ犯罪!)

今日は仕事納めです。
誰もいない職場です。幕末小説を書いていてもばれなさそう。
[PR]
by moonish2 | 2011-12-28 10:53

それぞれの正月

職場でお正月のお餅の話題になり、
「こっちの鏡餅が白いので、買う気が起きない」と話したら全員に「?!」という顔をされた。
私の地元では二段目がピンクで、紅白なんだい。
紅白じゃない鏡餅なんて認めない。

あとお雑煮は、すましで具は餅とみつば、かつおぶしのみ、っていうのも私だけでした。
関西は白味噌だそうで。
親が貿易商の人は中華風(鶏ガラ、干し椎茸)って言ってました。
それめっちゃ美味しそう!

あと奈良の人で、白味噌具だくさんのお雑煮から、餅を取り出して
きなこに付けて食べる(えー!びちゃびちゃじゃん!)というのもあった。
とろとろになったお餅ときなこが合うそうだが、それ別々に食べようよ!という気もする・・・。
狭い日本ですが、それぞれ独特です。
[PR]
by moonish2 | 2011-12-27 13:35

イルミネーション

ドイツクリスマスマーケットに行ってきました。
バーゲン初日も真っ青な混みっぷり。
しかもみんな手にホットワインやらホットチョコレートやらを持って
うろうろしているので、お洒落をしていったら非常に危険です。

私も根性で列に並び、ドイツソーセージと手作りピザをもぐもぐ食べました。
油がしたたる濃い味付けは、寒い場所で食べるのに最適。
(イルミネーションはおまけ)
(あとお金を出すとメリーゴーランドに乗れるのだが、
 海外仕様らしく、目が回りそうな早さで回転。酔っていたら危険)

去年は中之島を見に行ったので、来年はルミナリエにチャレンジしたい。
[PR]
by moonish2 | 2011-12-24 14:21

クリスマスプレゼント

めずらしいことに、夫が
「クリスマスプレゼントにネックレス買ってあげようか?」
と言い出したので、伊勢丹で飛び上がった私です。でも一瞬、

P S P で も イ イ い の に な ぁ ・・・ 。

と思ったのだが、オタクな妻を持った夫が哀れで、口には出せませんでした。
イブイブに家族連れで殺気立っているおもちゃ売り場に連れて行くのも、可哀想だし。
ムード優先。
夫婦間にも雰囲気は大事。

そしてこの後、カラオケで仮面ライダーフォーゼのテーマ曲を熱唱してごめん。
フォーゼ!!いこーぜ!!♪
[PR]
by moonish2 | 2011-12-23 13:47

美味しいもの集まる

クリスマス前の最後の出勤日なので、
お昼ご飯の時間にホットサンドパーティーをしました。
卵×ハム、カレー×とろけるチーズ、ペッパーチーズ×ハム、
バナナ×チョコ×クリーム、ポテトサラダ×ピクルス、
など無限に美味しい組み合わせができあがり、
調子に乗って食べていたら、現在腹がはち切れそうです。

みんなで食べ物を持ち寄ったので、他にも、
ジンジャークッキー、レンズ豆のスープ、ドライフルーツのバターケーキ、シュークリーム、マスカットに林檎、
などがあり、2回に分けて食べたいくらいでした。
死ぬほど食ったので、もうイブ本番は粗食でいいや・・・。

皆様メリークリスマス。

追記:
でもその後、15時にクリスマスケーキを食す会のお誘いをうけ、
お腹いっぱいと言いながらケーキまで食べてしまった。
しかし食べた後、不思議と満腹度は減りましたよ?
これは向かい酒とかそういう理屈?
[PR]
by moonish2 | 2011-12-22 14:31

読書感想のこと

アマゾンのレビューを読んでいて、すごく評価が高い作品に、
批判的な意見のレビューがありました。
それ自体は別に全然かまわないのですが、
ではこの人はどんな作品を褒めるのかな?と興味がわき、
その方のレビューを全部読んでみたのですが、
書いてあるレビューすべてが作品への悪口でした・・・。

いや、あえて面白くなかったものしか書いてないのかもしれないけど、
この人は何が楽しくて本を読んでいるのだろうと、むなしくなった。
[PR]
by moonish2 | 2011-12-21 10:46

読書感想「魔法使いハウルと火の悪魔」

いわずとしれたジブリ映画の原作です。
映画も大好きですが、原作も大好きになってしまいました。どうしよう!

謎解き要素のあるファンタジーで、映画を見ていて、??と思っていた部分が、
華麗に複線となり、唐突に思えた案山子が王子様になるシーンも、
物語の根底に関わる重要な要素でした。ヒン(犬)もね!

ていうかハウルがもー。皆様もご存じの通りのハウルそのままで、
お風呂に毎朝二時間入るナルシストの癖に、ソフィーのピンチには着の身着のままで駆けつけるし、
お帰りと言ってあげないと拗ねるし、
髪染めに失敗して絶望し、緑色のネバネバを出したと思ったら、翌朝には上機嫌で現れたりするし、
風邪をひいたら「このまま死ぬんだ・・・」「ねぇソフィー」「ねぇソフィー」とかまってちゃんになるし、
これで女子に萌えるなというのは不可能だわ!
あと、ハウルはヒヤシンスの香りがするらしいです。たまらん。

原作には戦争という描写が一切ないのですが、ちゃんとエッセンスを抜き出して、
映像化しているのが神業だと思った。原作者も絶賛するよな、と思う。
ゲドももうちょっと(以下略)

ネタバレ大好きシーン
・ハウルのプロポーズのシーン。
 「ぼくたちって、これから一緒に末永く幸せに暮らすべきなんじゃない?
  それってゾクゾクするような暮らしだろうね」
 「あんたは私をこき使うんでしょ」
 「そうしたら、ぼくの服という服を切り刻んで、思い知らせておくれ」
・カルシファーが作った『フライパンの歌』
 「みんな、おいらが好きなくせに、いつだっておいらを仲間はずれ~♪」
・自由になったのに、再びハウルたちの元へ帰ってきたカルシファーが
 「おいら、戻りたかったんだ」「それにね、外は今、雨が降ってるんだもん」
[PR]
by moonish2 | 2011-12-20 14:00

気づけばもうすぐクリスマス

土曜に結婚式をあげた元同僚が、今年いっぱい休みで、
新婚旅行に行っているかと思うと、なんだかやる気が出ません。
私もオーストラリア行きたかった!(着いていく気か?)

年賀状を作りつつ、まったりした週末を過ごしました。
イオンモールに食料を買いに行くと、クリスマスムード全開で、
ついつい、いらんものまで買い込んでしまい、
2人家族なのに会計で6000円計上。oh・・・。

3連休のクリスマスですが、たぶんイルミネーションを冷やかすくらいで、
あとは家でマンハッタンラブストーリーのDVDを見る予定です。
この泥棒へび!!!
[PR]
by moonish2 | 2011-12-19 14:28

インドなアート

インドアートを見る機会がありました。
神様の肌が青いのは、インドにおいて青が神聖な色だからだそうです。
でも彼の地で白い服をクリーニングに出すと、青くなって帰ってくるというのは
さすがにやりすぎだと思うよ、インドの人!(仕上げに青い液を足すそうです)

インドアートは遠近法も狂っていて、人の大きさと建物の大きさが同じだったり、
ヨーロッパの油彩画に無理矢理ビーズをデコレーションしてインド風にしてあったり、
なにもかもめちゃくちゃなのですが、不思議と茶目っ気がある魅力的な作品が多かったです。

デコも凝っていて、女の人の洋服が丁寧にデコってあるのです。
女子高生とかに見せて感想を聞きたかった。

自由すぎてはじけた感じが、たまらなく好きです。
[PR]
by moonish2 | 2011-12-16 14:59


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧