<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

映画感想「SP 野望篇 革命篇」

岡田くんが超人。
壁を駆け上がってキック!する岡田くんは、
スパイダーマンかバイオハザートのミラ・ジョボビッチか!というところ。

ドラマも面白かったが、映画もちゃんと面白かったです。
ガチのアクションをずっと見続けていると、
自分も真木ようこさんみたいな動きが出来る気分になる・・・。

堤さんと岡田くんはお互いを大好き過ぎて、ちょっと萌えた。
関係が気まずくなった二人は、まるで離婚前の倦怠期カップルだった。

ネタバレ
・え?まさか?と思ったが、爆弾打ち返したー!そして手でキャッチー!!
・ラストで謎が全部明かされなかったのが不満です。
 まだ儲ける気なのだろうか?
・岡田くん!堤さんは君にトドメをさしてほしいんだよ!武士の情けだよ!
・そして首相をほったらかしで、堤さんの止血をする岡田くんにつっこんだ。
[PR]
by moonish2 | 2011-10-31 13:08

電化製品難民

去年の冬は暖房器具をエアコンだけで過ごしたのですが、
電気代がすごく高くなってしまったので、
今年は補助の暖房器具を買って節約していく予定です。

でもヒーターにもたくさん種類があって、
パネルヒーターがいいのか、セラミックがいいのか、カーボンがいいのか、
それとも計画停電に備えて、あえて石油ファンヒーターを買っておくべきなのか、
石油も高くなっているが、電気も高くなっていくことが予想されるし、
どちらを押さえるべきか、めっちゃ悩み中。

実は炊飯器も欲しいと思っているのですが、電気屋に行くと、
踊り炊きやら真空やら、色んな種類のものがあって、
いつも決められなくて、尻尾を下げて帰ってきます。
しかも季節事に新しいモデルがでるとか、もういつ買えばいいの?!
[PR]
by moonish2 | 2011-10-27 10:36

映画感想「借りくらしのアリエッティ」

そういえばまだ見てなかった!と思い出して、レンタルしてきました。

近年のジブリ映画としては
ハウル>アリエッティ>ポニョ>>>>>>>ゲド
の順で好きです。

草花の瑞々しさと、ドールハウスの作り込みがマジで好き。
ミニチュアが好きな人にはたまらない映画だと思いますが、
一部の男性にとっては「・・・だから?」という感じなのも理解できます。

アリエッティがいつも気高くて、凛としていたのがよかった。
人間に甘えず媚びず、自分の世界で懸命に生きているのが、男らしい。
私もピアスや角砂糖を貸したい。

小人にとっては広大な人間の住まいを、色んな道具を使って移動する
お父さんはインディージョーンズ並のかっこよさ。
樹木希林さんは声だけではなく、キャラの見た目も樹木希林さんでびっくり。
あとジブリの猫は相変わらずぶさいくで良い。


ネタバレ
・おじいちゃんが作らせたドールハウスが欲しいです。
 スモールライトで小さくなって、中で生活したい(ドラえもんの映画でそういうシーンがあった)
 でも製造価格が幾らくらいなのか、想像もつかん・・・。
[PR]
by moonish2 | 2011-10-25 12:00

ターキッシュディライトを食す

初めてナルニアを読んだ大学生の頃から、
「誘惑に負けて兄弟を裏切ってしまうほどのお菓子ってどれだけ美味しいんだろう!」と
夢に見ていたターキッシュディライトを、ロシア土産でいただいた。

ひたすらキューブが白い粉でまみれたお菓子でした。
結果から言うと微妙な味でした。甘い…甘すぎる…。
同僚が気をきかせて緑茶を入れてくれた。

この同僚の人はナルニアを知らなかったので、
「魔女がこのお菓子をたてに、弟を誘惑して見事陥落するんだよ!」
と教えてあげたら、「こんなもので?!」と言われてしまった。
こんな甘いものを撮影で貪り食ったエドマンドの血糖値が心配です。

でも今調べてみたら、もとのこのお菓子の元のレシピには、
大麻が含まれていたという説があるそうで、そこから来た「禁断のお菓子」という
意味だったのかもしれません。
そりゃ背徳的なおいしさでしょうね。
[PR]
by moonish2 | 2011-10-24 13:22

萌えポイント

すごいツボな創作サイトさんを見つけて、
もうハァハァ言いながら全部読んで、
読み終わってふと「これ書いた人はどんな人かしら」と思ってぱらぱら日記を読んだら、
「仁先生のふんどし=目の保養」(仁2がドラマの頃のお話)と熱く語っていらっしゃって、
あーやっぱり萌えポイントが同じ人なんだ、と妙に納得しました。

それだけです。
もう下品な下ネタがマジ良かった。私も精進。
[PR]
by moonish2 | 2011-10-21 17:00

新ドラマ感想

仮面ライダーフォーゼ>
脚本が、劇団☆新感線の中島かずきさんだと知って、
にやにやしている昼下がりです。
現在の仮面ライダー部(今やライダーは部活と化している)の部員は
理屈男、宇宙オタク女、プライドの高い学園クイーン、チャラ男、の構成。
そのままどこまでもぶっ飛ばしてほしいです。

私が恋愛できない理由>
今回の月9はなかなか時代に即していると思う。
大島優子に「私ヴァージンなんだから!」と叫ばせたのは、
蔵馬に「飛影愛してるよ」と言わせるのと同じくらい、策略めいたものを感じる。
でも大島さんは意外と演技派だし、AKBがなくなっても、生き残ると思うけどね。

南極大陸>
堺さんのポマードぺったりの髪型がひどいっ。
って台詞を2時間の間に5回くらい言った(私が)
キムタクとか他の登場人物は普通にふさふさなのに、なんで堺さんだけぺったり?!
おでこが気になって仕方ないYO!
ストーリーは普通に面白かったです・・・。
私も樺太犬にすがりついてモフモフってしたい。

HUNTER×HUNTER アニメ>
序盤は駆け足でいくらしい。鋼の2回目アニメ化と同じ流れですね。
どうやら私はこの漫画の一語一区を暗記しているらしく、
どの台詞をとばしたかが分かってしまう恐ろしさ。
最初は明るいこの雰囲気から、後半のダークさまで視聴者はついてこれるのか。
ヨークシンのあたりから、放送時間を深夜2時くらいに変更すべきだと思います。

蜜の味>
大石静さん脚本。
純朴な田舎の小娘でも、充分にオンナなんだ、というのを感じさせる初回で、
少々気持ち悪くなりました。
立場的に菅野さんを応援してしまう。

あとはクドカンさんの「11人もいる!」が非常に楽しみ。
[PR]
by moonish2 | 2011-10-20 14:44

遠足シーズン

秋の遠足の時期なので、職場のまわりを幼児たちが大量に闊歩しています。
子供の頃は、先生って完璧な大人だと思っていましたが、
今見ると若い人多いよなぁと思う。
むしろ私より年下に見えるのに偉いなぁとか。(←おばちゃんの感想)

イケメンの男の先生に小学校1年くらいの女の子が、
「先生っ。帰りにソフトクリーム買って(はーと)」
と可愛くおねだりしていて、こいつは将来大物になるぞ、と思いました。
[PR]
by moonish2 | 2011-10-19 11:12

読書感想「オーダーメイド殺人クラブ」

中学2年のアンは、自分は特別だと証明するために同級生の男の子に
「自分を殺してほしい」と依頼するお話。

中2病、という言葉を辻村深月が真剣に書くとこうなるのだなぁと思う。
友達とうまくいかないだけで死にたくなったり、
親のセンスや無神経さを心の底からバカにしたり、
もうずっと前に過ぎ去った世界が、この本を読んでいるとよみがえってくるようで、
非常に息苦しいながらも、魅力的な作品でした。

いつも思うのですが、辻村先生は女子のイタイ描写が秀逸すぎる。
読むとダメージを受ける気がします。でも読んじゃう。
こういう作家は他にいないから。

今のところ、一番優しくて好きなのは「スロウハイツの神様」と「ぼくのメジャースプーン」、
一番大ダメージを受けたのは「太陽の坐る場所」「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ」
学生時代の痛さは流せるけど、社会人バージョンは痛恨の一撃。
向こう10年は読み直さないと思う。


ネタバレ
・他の作品とのリンクは、チヨダコーキが少しだけ。
[PR]
by moonish2 | 2011-10-18 13:37

ドラマ感想「深夜食堂」

深夜0時から朝7時頃まで開く、繁華街の片隅の小さな食堂に、
仕事帰りのサラリーマンや、ゲイやストリッパー、色んな人間が訪れるドラマです。
マスターは小林薫。オダギリさんがほんのちょい役で出てる。
この再放送を見て、はまっています。
何とも言えず、良い。

毎回テーマのごはんがあるのですが、その中の「バターライス」が気になって仕方ない。
白ご飯にバターを入れて、少し醤油を垂らしただけなんだけど、
夜見てると異様に美味しそう。小腹すく。
でもカロリー高そうだし、手を出してはいけない気がするメニューです。

他にも「ポテトサラダ」や「ソース焼きそば」「猫まんま」などの
素朴なごはんが題材になっていることも、ポイント高いのです。

今夜から、第二部の放送です。お腹すいた!
[PR]
by moonish2 | 2011-10-12 15:48

インディア・メーラー

神戸にて友人のダンスの舞台があったので見に行ってきました。
カレーの香りただよう、インドフェス。
華麗な民族衣装の友人は色っぽく、激しいダンスもかっこよかったですが、
あつーい!今日むっちゃあつーい!
炎天下の下、カレーを食べる気にどうしてもなれず、早々に退散してしまいました。

露天もインドたっぷりで、変なものがいっぱい売っていた。
ココナッツのカスタネットを欲しがったのですが、旦那に
「家に帰ったら、お前は絶対、もういらないって言うぞ!」と諭され、
買うのやめました。
旦那の予想は基本的に正しい。
d0027477_1795821.jpg

[PR]
by moonish2 | 2011-10-11 17:03


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧