<   2005年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ご挨拶

今年も最後の一日がやってきました。
うちの家族の人は大掃除をしないので、まだ我が家には風鈴があります。ヒーターの風に揺れる風鈴というのはなかなかオツ。誰も気にしてないことが問題じゃないかと少し思います。

しかしのんびりまったり過ごす準備だけは万端にする人たちなので、スタートレックオタの人はDVDBOXを買い込み、幕末オタの私は紅白を楽しむために、鳥取土産の梨リキュールやお菓子や録画の準備がばっちりです。あとはムックを読んで夜まで精神統一をしていればOKです。スタトレオタからは夜にはテレビを奪います。

いよいよ組!!祭りも終盤を迎えますが、皆さん頑張りましょうね。よいお年を~。
[PR]
by moonish2 | 2005-12-31 15:23

イタリア

友人の家で今年のボジョレーを飲みました。すごく濃厚で美味しかったので思わず「これ葡萄が腐ってるよ!」と言ってしまいました。あ、違うんだ、誤解だ。そういう意味じゃない。

今日は大型のスーツケースを探す旅に出てきました。一番でかい長期旅行用のやつです。これでいつでも高飛び可能。
イタリアは、ローマ・フィレンツェ・ベネツィアの三都物語になる予定です。人に聞かれてそう言うと、「ローマの休日だね!」「冷静と情熱の間だね!」「ダヴィンチ・コードだね!」と言う人、三通りに別れます。私もどちらかというとローマの休日かなぁと思いますが、友人が「あの広場では今ジェラート食べるのが禁止にされている。何故なら観光客が皆そうするから、床がアイスでべたべたになったのだ」と教えてくれてしょっぱい気持ちになりました。

あとイタリア経験者は口を揃えて「マジでスリが多い」と言うので、心配になって、首から提げる貴重品入れを買いました。これを服の中に入れてしまえば、万一の時も安心です。その店には首から提げるタイプのほかに、ベルトに仕込むもの、ブーツの中に仕込むもの、はたまたスカートの中に仕込むものもあって、「み、ミネフジコ!」と叫ばずにはいられませんでした。誰が使うんだ。

オペラ座では、ドン・ジョバンニを見る予定です(何故オペラ座でモーツァルトをやっているのかというと、来年は生誕記念250年だからのようです)本当は椿姫を見たかったんだけど、こういうのも特別でいいさね!
地味に、ちょう楽しみです。
[PR]
by moonish2 | 2005-12-30 18:10

プチうつ度チェックをやってみました

さ、寒い…。外が寒いのは仕方ないが家の中が寒いのが耐えられん。各部屋を繋ぐ階段や廊下が死ぬほど寒い実家です。というわけで暇だからチェックやってみた。

①便秘や下痢が酷くなった。
もともとあまり丈夫ではないので、そんなもん。
②頭痛や肩こりに悩まされている。
肩こりは全くなし。頭痛は生理前になると「明日生理だよー」と教えてくれるかのようになるけど、それはいつものこと。
③好きだった趣味が最近は楽しいとは思えない。
楽しくて目が廻りそう。本も映画もショッピングも美術も友達も皆好き。
④休みの日は何もせずにぼんやりしている。
何もしてないことはないな。何かしてる。ごそごそ動いてる。
⑤わけもなく落ち込みがち
隊士のご命日とかになると…。あ、それは訳があるから違う?
⑥些細な事で涙が出たり、興奮したりと気分が不安定。
本とか映画とか新選組以外で最後に泣いた時がちょっと思い出せない。
⑦時々、何の為に生きているのか疑問に思う。
生理痛がひどくて泣きそうなときは思う。
⑧夜、ベッドに入ってもなかなか眠れない。
あ、これはある。京都の夏はそう。暑いんだとにかく…。
⑨夜中や早朝に目が覚めてしまうことが多い。
そんな勿体無いこと絶対しない。
⑩いくら眠っても疲れがとれない。
寝ても寝ても眠いです。
⑪毎日のように会社を休みたいと思う。
学校が長く休みだったら何か物足りなくなる。皆に会いたくなる。
⑫おしゃれやメイクが面倒に感じる。
普通に大学行く分には面倒だね!誰に見せる!って感じだし。遊びに行く時は別。
⑬掃除や洗濯、入浴が以前より億劫になった。
洗濯と入浴は大好きだけど、掃除は(今「総司」って出た)もともと億劫。
⑭友達や彼に逢う気にならない。
会いたいです。大好き大好き。
⑮食欲がなく、何を食べても美味しくない。
食は細いけど、おいしいと感じる。
⑯ヤケ食いすることが増えた。
したことない。
⑰お酒を飲むことが多くなった。
もともと少ない。

結果。元気。(平和だなぁ…)
[PR]
by moonish2 | 2005-12-29 17:44

映画「あらしのよるに」

見てきました。おおっアニメだなぁって感じ。メイがぴょんぴょん飛び跳ねたり、ガブが二本足で立ったりしてた。最近いまどきのアニメを見ていなかったので、あのテンポにちょっと感動。
脚本も演出も声の人も良い仕事してました。丁度食事時に見たので、メイは私も「おいしそうだなぁ」と思った。ヤギっていうか羊っぽいキャラデザだったけど、デザイナーさんたちの「お尻」へのこだわりを感じられた(あの揺れ方…)それから獅童さんは本当に芸達者。なにそれっていうくらいガブだった。
恋人や友達や家族や、好きな人間と行けば相手が誰でも一緒に楽しんで良い気分になれる映画だと思う。ラストに原作から付け足しがしてあったのも、めちゃめちゃ正しかったと思うしね(私は原作のほうが好きだけど、あれをやると終わったあとの客がフラフラになると思う)。
誰が声をしているか当てるのも楽しかったです。KABAちゃんが出てきたとき、一緒に行った人と同時に噴出しました。

以下ネタバレ
シーン的にはお互いの正体を知った時に驚愕の表情からカメラがひいて、ガブの尻尾がぽたっと落ちるところが好き。台詞的にはガブがメイを抱きしめて「おいらを一人にしないでくれよぉ!」と言うところが好き。もうなんて可愛いんだお前!って思う。
[PR]
by moonish2 | 2005-12-28 18:45

やっぱり幕末がスキ

サンダーバードが遅れて、一時間ホームで待ってました。でもトークショーの時に七時間半外にいたことを思えば、全然平気でした。めぐみはレベルがあがった。

雪吹きすさぶ実家で、ジャンプのまとめ読みをしています。久々に帰ってもそれしかすることないのかという突っ込みはとりあえず置いといて、銀魂感想。
高杉が「俺たちに生きる世界を与えてくれたのは松蔭先生だったのに、この世界は俺たちからあの人を奪った。だから俺はこの世界を潰す」と言うところや、
桂が高杉を思い、「…始まりはみんな同じだった。なのに、随分と遠くへ離れてしまったものだな」と呟くシーンで鼻がツンとしました。
長州も新選組も何かを失いながら前進していたのは一緒だったんだな、と思って。時々こういうマジな台詞があるから銀魂はやめられない…(80%はギャグの漫画ですけどね…)
[PR]
by moonish2 | 2005-12-27 14:47

こんな感じのクリスマス

友達(全員おんな)でクリスマスパーティーをしました。「童心に還ろう」というのがテーマだったので、500円で買ってきたプレゼントを交換したり、人生ゲームを自作して遊んだり、絵本の読み聞かせ大会をしたり、大声でビートルズを歌ったりしました。
でも良く見たら机の上には酒の空き瓶が並び、食べ物は全部つまみでした。数の子があるくせに、ケーキはありませんでした。さらには誰も「メリークリスマス」と言っていませんでした。振り返るとビートルズの選曲も変です。山下達郎を歌うべきだったような気がします。

これじゃ単なる変な忘年会だよ、と思いました。私達は楽しかったので問題ありませんが、上下左右の部屋でまったりいちゃいちゃしてたカップルには問題大ありだっただろうなと思います。
今日から実家に帰ります~。
[PR]
by moonish2 | 2005-12-26 11:26

「土方歳三最後の一日」スペシャルトークショー

九時にぷにさんとお会いし、本名の○○ちゃんとお呼びする許可をいただき、電話で旦那さまであるnagataさんの寝起き夢話を生で聞き、夜勤前に身を削って見にいらっしゃったみくにさんと再会しました。待ち時間は結構濃かったです。

前座で登場した劇団のうちの一人が「土方家の六代目の子孫です」と言い放ったことで私かなり動揺し、オペラグラスで顔を確認しましたが微妙でした。さらにその劇はどこから突っ込んでいいものか分からないほど微妙でした。
それを鑑賞したぷにさんとわたくし↓
( ゚д゚)(;゚ Д゚)
なにもいうまい。

体中に貼ったカイロの効果を疑いだした頃、耕史くん一行の登場です。
久々に見た耕史くんは相変わらず美しく、初めて見た照英さんはすらりと背が高くモデルのような格好よさでした。(左手の薬指にきらりとリングが光っていたのを、私は見逃しませんでした)
彼らは「寒いですねー」と言いながらも、スタッフが差し出すスタッフジャンパーを断り、お洒落な私服で私どもの目を癒しつつ、トークショースタートです。

司会「山本さんはマジックをされてるそうですが、何か見せていただけませんか?」
山「そうですね…照英さんなら今すぐ消せますけど
照「(;´Д`)ノええー?!」

照「今日は新幹線が遅れてて、来れないかと思いました」
山「来なくても良かったのに
照「(;´Д`)ノええー?!」

照英さんは終始いじられキャラでした。

ジュースジャンケンでよく負ける山南さんの話で、また耕史くんが山南さんの真似をしたり「また負けた…!」(相変わらず似てるようで似てない)、続編の島田は男泣きのト書きが多すぎだったという話をしていたところで、榎本さん役の片岡さん登場。悪ガキの間に貴族舞い降りるという感じの美麗さ。

耕史くんが「鉄之助役の子が可愛い可愛い。携帯番号を聞いたら持ってないといわれて、自宅の番号を聞こうかと思った」とかにやけながら言う耕史くんに、「それ以上言うと危ないよ…」と冷静に突っ込む片岡さん。それ以上もなにも、すでに怪しいおじさんです。そういう趣味があったの副長。

舞台を控えている片岡さんはすぐに退場。
トークを続けていた耕史くんがふと言葉を途切らせました。ん……?凍る舞台。
舞台の近くでスタッフジャンパーを着たカメラマン…よく見たら…、
あーーー!!監察の山崎だーー!!恒例のサプライズゲストでした。

山「いつからいたんですか!」
吉「えっと一時間くらい前から…
誰も気づかねぇよ!ナチュラル過ぎだよ山崎烝!!彼は本編中でも何度も変身しましたが、撮影待ちで変装のままスタジオの前にいても、出演者は誰も吉弥さんに気づかなかったそうです。仕方ないよな、そう思います。

待ち時間六時間で、耕史くんたちに会えるのは一時間半でした。強烈な片思いを感じましたが、「今年のイブは耕史くんと過ごしたんだ☆」と言っても別に嘘ではありません(この発言がすでに寂しい人)

ぷにさんはにこにことお話をする可愛らしい方で、人見知りする私が全く緊張しず過ごせました。そして「土方歳三最後の一日」のガイドブックやお菓子やカイロを沢山いただきました。
大好きです(告白)ありがとうございました!
[PR]
by moonish2 | 2005-12-25 10:18

ギター逝く

朝起きたら友人の家でした。お腹痛いなと思ったら生理になってました。
何度電話しても電話に出ない私に、ぷにさんが心配してメッセージを残しておいてくださいました。
友人から「ギター死んだな」という謎のメールが来ていて、訳がわかりませんでした。

詳しく聞くと、斬鬼さんが死んだという意味でした。
ぐ……ぎゃああああ!!!!
寝過ごしたよぎゃあああ!!!松田さん松田さーーーん!!私どうすればいいですかーー!!斬鬼さんが斬鬼さんがぁぁぁぁ!!!!

(一瞬昨夜の副長が吹っ飛んだ。レポはこれから書きます。斬鬼さん…あああ。)
[PR]
by moonish2 | 2005-12-25 09:52

前日ですよ

卒論出してから一直線だったので、全然準備(どんな…)が出来ないまま、トークショーの前日になってしまいました。最後に美容院行ったの9月ですよ。女じゃねぇよ私。
去年はうっかり薄着で行ってしまい、みくにさんに「寒くない?!」と心配していただいたので、今年は寒さ対策ばっちりして行きたいと思います。レポお楽しみに。

ところで大坂で電車に乗っていました。すると前の席に座っているおばさまがおもむろに新聞を開きました。よくよく見ると韓国語の新聞でした。
お国の方なら普通だけど、もし韓流スキーのおばさまだったらすごいよな…と思いました。それだけです。
[PR]
by moonish2 | 2005-12-23 17:55

白いです寒いです

朝起きたら外が真っ白でした。行きたくないよぉ行きたくないよぉと言いながらホッカイロを貼って大学に行きました。今日は原稿に書かれた教授の論文を、パソコンに打ち込んでいるだけで一日が終わってしまいました。教授は超達筆なので、まるで古文書を解読するような快感のある原稿です。ああこの崩し字習ったよね古文書の授業で!

この作業をする時は読む人と打つ人、二人で一組になって行うのですが、私が読む人になった場合は打つ人がひどく可哀相です。何故なら私の漢字の説明は、
「ええと、志士の志に、迦陵頻伽の伽に、乾隆帝の乾ね」
とかそういう感じなので、打つ人はえええ(((゜ロ゜)))???となってしまうのです。
ちょっとあんまりじゃない、という私のボキャブラリー…。ひどい。
もっと普通の本を読むべきだと思いました。
[PR]
by moonish2 | 2005-12-22 20:51


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧