<   2005年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

バーコードのない本の話です

会社から届く通販講座を超イヤイヤ勉強していたら、ポストマンが来て素晴らしいものを届けてくれました。キターー!!きたよきたよ届いたYO!!なんか一杯入ってる!なんか良い匂いする!手紙も入ってる!興奮しすぎて上手く文字を追えない私。(落 ち 着 け !)
d0027477_181059.jpg懐かしい方たちの小説と漫画を読ませていただいて大満足です。「告げない行き先は聞いちゃいけないのか」という平助の台詞にぎゅううと胸を抉られました。本当に、何も言わずに残された人たちはどんなに切なかったことでしょう。変わらぬテンションの対談も大好きです(笑)本当にありがとう!こんな高貴な場所に私の駄文が紛れ込んでいることが密入国船を思わせる大珍事です。直視出来なくて一 文 字 も 読 ん で な い けどネ。「突然の誘いに驚愕の速度で頂戴でき…」のお言葉に赤面しました。飢えてるいるようで恥ずかし…いや期日に遅れたら切腹せねば!という勢いで書いたので。
今日は同封されていたCDを聴いて目をしょぼしょぼさせたいと思います。冬です。油小路の季節です。泣いてもいいですか?

冬は静かだよ
なぜか溢れてくる
なぜか苦しいよ
時の流れは緩やかなのに
(c)「大切な君に送る歌」@Vlidge
[PR]
by moonish2 | 2005-09-30 18:31

ドラクエ

ミーティングに参加していたら、突然この音楽が鳴り響きました。
「チャラララチャッチャチャーン♪」
「……」
「あ、ごめん私です。レベルアップした
「レベルアップしたんだ今?!メールで!」
羨ましい羨ましい。私もメール来るたびレベルアップしたい。
[PR]
by moonish2 | 2005-09-29 19:32

のだめカンタービレ

いやぁー、女の子が男の服脱がしてハァハァいう時代が来たのですねー!
のだめカンタービレです。「こんなに笑えるクラシック音楽があったのか?」というキャッチが気になっていたので、友達に貸してもらいました。音大生が主人公の少女漫画。ようさんにおすすめしたい!オーケストラのシーンまで漫画で表してしまうのに驚き。でもちゃんと音が聞こえてくるんです妄想ではなく。鳥肌たったー!(ブルブル)
私ピアノやめてからは「moon river」とか久石さんの「Summer」とかを気軽に引き散らかしていたのですが、久々にクラシック弾きたくなったクラシック!!G線上のアリア、亡き王女のためのパヴァーヌ…古典音楽は計算された美しさがあるなぁと思います。
私も続けとけばよかったなピアノ…(継続は力なりとはよく言ったもの…)この反省を生かして新撰組だけは愛し続けていきたいと思います(ええー?!)オタパワー満タン。

私が苦手だったもの:初見。正しい指使い。だからのだめの気持ちすごくよく分かるよぅ。
[PR]
by moonish2 | 2005-09-28 19:55

朝起きて

今日起きたら例のヤツが来ていて、血だらけになってました。ぎにゃー!!軽くホラー。(あ、男性の方いらっしゃらないと思いますがいたらごめんなさい。例のヤツとは夜の紳士吸血鬼のことです。)
もう下着からパジャマからシーツから布団カバーから全部洗濯機に放り込んで、自分自身は風呂に飛び込むという有様。もう勘弁してほしいです。
私はヤツが重いほうなので、婦人科とか行ってるわけですが、時々聞かれるこの質問「量は多いほうですか」というのにいまいち納得行きません。だって人のなんて見たことないし、量の比較検討なんてできなくないですか…?女性なら分かると思いますが、第一自分の落としているものすらどのくらいか分からない。自分が標準かどうかなんてさっぱりなのです。
先生が男性の方だったりすると、「ではあなたの××は?」と聞き返したくなります(セクハラ)まぁでも、夜用という名のオムツを使わなくても夜を乗り越えられる人がいることも存じておりますので、一応「そうだと思います」と答えます。そんなこんなで学校行ってきます。
[PR]
by moonish2 | 2005-09-27 09:23

にちじょう

パソコンでも携帯でも「そうじ」と打って変換したら一発で「総司」が出てくるのが自慢です。こんばんは。(どんな生活をしているのだ…)

学校の友人と久々に会いました。お互い夏休みの出来事を矢継ぎ早に話しながら河原町周辺を歩いていたのですが、店で商品を見ていても主においているのはトークのほうなので、ろくに買い物もしないまま夕方になりました。これじゃあ私たちどこでしゃべってても一緒だなぁ…と思いました。喫茶店で何時間も居座るおばちゃんとおんなじ。今年の秋冬ファッションは黒なのですね。私の時代キタ!と思ったのですが、傾向的に無難な服が多いのか、どこのショップもデザインが似通っていてちょっとつまらないです。

幻想水滸伝>2のファンのみなさーんプロモーション見ましたかー!今回は超面白そうですよ!音楽が鳥肌立つほど懐かしいよ!出るらしいと実しやかに囁かれていたゲイルグさんが再登場。忍びっぽい服装が超 好 みです。あれがあれになるわけですよ。時間の無情を感じるとです。
[PR]
by moonish2 | 2005-09-26 20:53

謎はすべて解けた!

パソコンを開くとついつい無駄なことをやってしまって論文が全然進まないよーと言っているうちに三連休が終わってしまいました。その代わり更新が進む進む!机に向かっても問題集に手をつけられずダラダラ漫画を読んでいた高校生時代からちっとも成長していません。

昨日作業をしながらチラチラ、スペシャルの「金田一少年の事件簿」を見ていました。私、何を隠そう、この初代シリーズが大好きでした(一回目は堤幸彦監督だったんだよ!)。視聴率は高かったものの美術費が掛かりすぎて泣く泣く打ち切りになった例のやつです。三代目はKAT-TUNかよ、超ちゃらちゃらしてるしと思いながら見ていたのですが、(脚本がアレというのはおいといて)これが結構はまってましたねー。ラストの一がナンパしはじめて「はじめちゃーん!」と深雪が怒るところとか可愛かったです。二代目よりずっと良かった。(そういや初代剣持さんは亡くなられたんですよねー…)
で、見ていて思ったのですが、この世界観、オダジョーさんとか堺さんにきっと似合うと思うのですが、どうでしょう。堺さんは謎の主催者とかで出て欲しい。オダジョーさんは一見犯人っぽいすごい怪しい人で出て欲しい。で、犯人は藤原さまでお願いします。(「な、なんで僕が。証拠有るんですか証拠!」と言って欲しい)
そろそろ組!出演者のドラマが見たい、という話でした。新クールのドラマも谷原さん@大奥しかないんだもん…。

今週の響鬼>「主人公が能力使えなくなるネタ」がきました。戦闘もので一度は来るこの現象。そっかーああいう雷親父タイプが苦手なのはイブキくんなんだなーと納得。今回もザンキさんとトドロキが仲良く河原で座ってるというシーンで、もうそういうのはいいよ、そういうのは!じゃないとまた「このほもがすごい!」に書かれちゃうよ!と思いました。
[PR]
by moonish2 | 2005-09-25 18:27

テレビナビに踊らされてます

どうもどうも。今世界で一番「風神雷神」のことを考えているのは私だと思います(卒論テーマ)訳もわからずにらんまらんまで日が暮れる~の曲のらんまの部分が「風神雷神」に入れ替わって一日中頭の中で流れていました。そんな人生嫌だ。

「テレビナビ」読みました。今回の副長のゲストは上原タカコさんです。副長、耳赤っ!めっちゃくどいてる!と思った読者が何人いることでしょうか。
感想メールで送るよ、アドレス知らないけど」→笑って流される→「お姉さん紹介して」(タカコさん自身は諦めた模様)→笑って流される
頑張れ副長!!

堺さんは4キロ太ったという記述に驚き。体重増減しない人なのかと思ってた(なんとなく)ところで「組!!」に出演予定となってるんですが…どういうことでしょう。回想シーンじゃなくて??もしかしてまた幽霊ですか??(副長にしたら苦笑したくなるような幽霊だろう)

ちなみに副長の心理テスト。「ライオン、牛、馬、羊、猿。この五匹と一緒に砂漠を旅しています。捨てるならどういう順番?」というやつ、私は猿→ライオン→羊→牛→馬」でした。その意味は、ライオン=プライド、牛=自分の生活、馬=仕事、羊=恋人、猿=子供だそうな。…めぐみです。超自己中です。色々と最悪です。
[PR]
by moonish2 | 2005-09-24 16:23

視力の話

今日は一日の大半をパソコンの前で過ごした気がします。学業にも趣味にもパソコンを使うので、どうもこの先視神経がもつか心配。よく考えたら本を読むのも映画を見るのもゲームをするのも視力に頼ってますよね…。私の趣味は視神経を酷使している!「蟲師」で視力がなくなる話に恐怖するのはそのせいか!と納得できました(ぼとり、と眼球が落ちる話はめちゃめちゃ怖かった)。
五感のうち、一番失くしたくないものはなに、とアンケートを取ると、面白いかもしれません。

カナダへ留学した友人に「アダチユミができちゃった結婚したよ!」とメールしたら「知ってるよ」と言われてしまいました。ああ…インターネット。ネットがあったね。地球の裏側でも情報は手に入るんだよね、うん。便利な世の中です。
[PR]
by moonish2 | 2005-09-23 19:14

いつもの如くぬるい日常

中間発表の日付けが決定したことを受けて、「どうする!どうすんのオレ!」のオダジョーさんのお声が一日頭から離れませんでした。憂鬱…。教授陣に一斉にボコられるあの発表をリンチと言わずになんと呼ぼう。今日は一日図書館に篭って日経の連載を見つつ調べものしてました。軽く世の中に取り残された気分です。

ところで、こんなものを見つけてしまいました。魔女の宅急便中国版。(http://uuseizin.web.infoseek.co.jp/blog/archives/000804.html)
………あ~アレですね。どうやら宮崎版のキキは中国の方のモエに合わなかったようですね。宅配便を任せたらとんでもなくドジッ娘振りを発揮してくれそうなキキです。ていうかアチナケってなに

明日から三連休ですね。お休みで組!DVDを夜通しおさらいする方も、世界を呪いつつお仕事する方も頑張ってくださいね。私…は論文ですよ論文。そういやマンションの向かいの部屋の玄関に盛り塩が高々としてあって怖いです。何があったんでしょう。
[PR]
by moonish2 | 2005-09-22 19:52

秋の読書

昨日のNHKの組!!番宣、めっちゃ短くなかったですか。オイィィィ!!終わりかよ!!と銀さん風に突っ込んでしまいました。でもまぁ土方さんのインタビューもあったからいいかー。ヤマコーさん、なんか誇らしげでしたね(笑)「続編撮影してるんだぞ!えっへん」という感じ。

読書感想>「夜のピクニック」
なぜ振り返ったときは一瞬なのだろう。あの歳月が、本当に一分一秒毎に、全て連続していたなんて、どうして信じられるだろうか。(本文より一部抜粋)
私も卒業間近なので、ケリをつけることの焦りがとてもよく理解できました。それにしてもこの人の文体はとても読みやすいですね。続きが気になって一気読みしました。夜を通して歩きとおす「歩行祭」という高校行事の起承転結が語られたお話なので、非日常の環境で主人公達は言えなかったことを言ったり、話せなかった人と話したりするわけです。面白そうだなー私もしてみたいなーと思うけど、私は飲んだだけで色々しゃべっちゃう人なので、こんなことをしたら人生をすべてを語ってしまって大変だと思いました(大変なのは相手の人)(最初のモエコードから現在のモエまで延々と)

>「彩雲国物語」
十二国記好きさんには有名?なチャイナ風の王宮の少女小説。目が廻るくらい逆ハーでした。口の周りについた餡子を好きな子に取ってもらったり、寝起きのどっきりがあったり、ピンチに美形が助けてくれたり、「王道シチュエーション出たーー!」って感じでした。いやーこんな小説を大人になってから読むと思わなかった。でも案外爽快。意外と筋は通っていて面白かったです。それにしても美形だらけだ…。思えば十二国記って、恋愛模様は勿論、こう、顔の美醜の描写も全くないですよね。改めて十二の偉大さに気づきました。でもこれ、ちょっと続きが読みたいです。
[PR]
by moonish2 | 2005-09-21 21:02


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧