<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今検索したら斬鬼同盟発見。

リンクページの「当サイトへのリンク」項が間違ってた…。急いで直しましたゴメンナサイ!そこ間違っちゃ駄目だろうというところ。

仮面ラ○ダー響鬼のこと。以前日記にも書きましたが、響鬼は必殺アイテムは太鼓のバチ(マジです)で、それで相手をドコドコ叩いて敵をやっつけるという新しい形の色々苦しいヒーローです。初めて見た時の衝撃が大きすぎて(な、なんか一心不乱に叩いてるよ!)、あれから毎週かかさずに見ていたりします。朝から思わず生暖かい笑顔になれるあの感じがたまらん。
で、最近新しいライダーが加わって、ライダーは三人になりました。

一人目は、太鼓のバチ、二人目はトランペット、そして三人目が衝撃のエレキギター

負けた…!!予想も出来ない稲妻落し的な発想でした。天晴れAB○テレビ!(武器の和洋統一しようとかそういう気はないらしい)良かったらぜひ一度見てください。なんか逃れられない妙な妖気を発しています。出てきてすぐ引退してしまったけど斬鬼さんが好きでした…細川茂樹より絶対斬鬼だ。

気になること:ライダーと言いながらバイクに乗ってない気がする。それ大前提では?いいのでしょうか石森先生。
[PR]
by moonish2 | 2005-05-31 21:26

馬鹿丸出しとはこのこと

周りになにも店がないことで有名な(?)うちの大学ですが、最寄駅の近くに台湾料理の小さな店が出来たのでちょっと一人で行って見ました。

まぁ普通に美味しかったのですが、実は食べ終わってから重大なミスに気がつきました。

…家に財布忘れてきた。

わ、私がどれくらい焦ったかお分かりいただけますでしょうか!連れがいたなら借りればいいし、店なら商品を棚に戻せばいいけれど、食ってしまったものはどうしようもない。
もう恥ずかしくてとにかく謝りながら、
「すいません。すぐ取りに行ってきます。あの携帯とか置いていきましょうか」
と言ったら店のお兄ちゃんは、別にいいよと苦笑していたのですが暗に(それよりさっさと行け)と言われてるみたいでマッハで家に戻って財布をとっつかみ、店に戻りました。

息を切らしていると「ランチセットのデザートが残ってるからどうぞ」とか言われちゃうし。もう顔を覚えられないうちにさっさと逃げたかったのですが、用意してあるのものをお断りするのはさらに失礼だと思い、食べました。食べましたとも。美味しかったですとも。

店を出るとき気を使っていただいて、「またきてね」と割引券までもらってしまった…。いい人だ…。でもさすがに行けねぇ…。
[PR]
by moonish2 | 2005-05-30 18:38

NEXT STAGE…ってああっ!

英文にTHEを入れるの忘れた!がーん。いまどき中学生もこんなミスしないよ…恥ずかしい…。

取り合えず旧サイトからリンクは繋いだし、お知らせメールも一斉送信したし、サーチの登録修正もしたし、もう大丈夫なはず?うん、大丈夫大丈夫。

白い部分が多いサイトになりました。広告がでかでかと表示されないって、なんて清清しいの!古いページも全部削除してきたので身軽です。
実は旧サイトから繋ぐ少し前からサーチ登録修正をして始動しはじめていたので、最近このサイトにきてくださるようになった方はなんのことやら分からないと思いますが、引越し作業を行っていたのでした。バタバタしてすみません。

何か変に表示されるところとかあったら、教えていただけると嬉しいです。
[PR]
by moonish2 | 2005-05-30 00:34

こんなこと向こうには書けないけど

mixiというのが大学生の中でやっているのは聞いていたのですが、最近友達に誘われて始めてみました。mixiとは、完全会員制のコ巨大ミュニティーです。入りたいなーと思ってもmixiに参加している人から招待状をもらえなければまず入ることも出来ません。入ってしまえばその中で日記を書いたり友達の友達と知り合うことができたり、交流したり、特性を持った込みニュティーを作って同盟みたいなのを作れたりします。このシステムの最大の特徴はオンとオフの境界線があやふやということでしょうか。直接の友達は常に表示されるし、誰が訪れたか足跡はばっちり残ります。自分の顔を公開している方も多いです。まぁ、安心と言えば安心…?18歳未満お断りもしているから、大人の交遊録という感じ。まぁこれが表面。

しかし関係が濃密で現実とも近いだけに、色々問題も起きるらしく・・・。mixi八分というのがあるんですって。mixi依存症というのも。
人によっては、沢山の友達が表示されていて、活発的に活動をし、イベントを主催し、率先してコミュニティー作ってる人もいるんだけど…。なんかなぁ。上手くいえないけど、ネットでmixiしか知らない人はすごく不安になると思う。皆友達同士だし、なんか楽しそうだし、自分が無価値な人間に感じてしまうというか…なんか焦るっていうか。
「友達自慢の場」だとはっきり言う意見も聞いた。確かに違和感を感じるんだよなぁこのシステム。招待した人しか入れないというのも高みから見下ろしたものを感じてしまったり。ブログのほうが好きだけどな。

まぁメモ程度に使ってればいいか…。

://lovelove.rabi-en-rose.net/blog_recv.php/111
おいおい。と思う。

それにしてもWEBで二箇所で日記を書いてる馬鹿は私くらいだろうな。他のブログからの公開も出来るんですが、こんな日記公開できるわけがない!(書きすぎだよ新撰組とか新撰組とか新撰組とか)
[PR]
by moonish2 | 2005-05-29 19:24

確かにホムンクルスも作れそうだった

d0027477_1850541.jpg島津製作所記念館に行ってきました。二条木屋町は良い風情。近くに高瀬川の源流もあるし、幾松もあるし。一度幾松でお食事してみたいのですが。誰か私と小五郎ごっこをしてくださいませんか。

記念館もステンドグラスがはめこまれた町屋風の建物で素敵でした。展示物はすごいですよ。明治大正の頃の化学系実験器具が沢山あるのですが、漫画とかに出てきそうな「マッドサイエンティストの部屋」だよこれ。怪しい雰囲気満点。誰かスモーク効果プリーズ。超でかい初期顕微鏡とか、すごいうねっているフラスコとか、使ってみたいんですけど!さわってみていいですか!って感じでした。
d0027477_18511853.jpg
その中でも私が興味深々だったのは日本で一番古い形の写真機。三脚付きの木製で、からくり箱みたいに見える。近藤さんも土方さんもこの形の写真機で撮ったに違いない!と思い込んで、人がいないこのをいいことに硝子に張り付いて観察してきました。こんなおもちゃみたいな機械で写真が撮れるのか…。昔の写真機は写される人はかなり長い間じっとしていなければいけないと聞いたことがありますが、長時間遠慮なく土方さんを見ていられるなんて、オイシイ仕事だ写真屋!とか思いました。
d0027477_18513556.jpg
いいともを見逃した友人に一言。藤原さまは組話題には全く触れませんでした。舞台の話や彼のお母さんの話をしていました。耕史くんはあんなに嬉しそうにタモさんに自慢してたのに…。

「空中ブランコ」は予想以上に良かった。やる気ない若者風の堺さんも新鮮だー。「俺」とか言ってるし。個人的には阿部ちゃんの呼称が、あんた→先生→兄貴→親分と変化するやくざのお兄ちゃんが大好きでした。シリーズ化してほしいよ!
[PR]
by moonish2 | 2005-05-28 18:48

準備中の話

や、すっきりしました。もうすぐ引っ越します。リンク先にはご挨拶メール送ります。

中の人の話を書くのがひどく楽しかったのは内緒です。「話聞かないのは耕史くんにだけですよ」という藤原さまの台詞に銀魂を思い出したのは私だけじゃあるまい(たぶん)
お友達紹介で、組連鎖が出来なかったのは残念ですが、清明を召喚してくれた藤原さまに感謝を(好きなんだーあの映画の色気!)

入り口が分からなくなった人は、http://www.geocities.co.jp/Bookend/9040/からどうぞ。
[PR]
by moonish2 | 2005-05-27 20:22

信じているのミラクルロマンス☆とかそういう感じ

どうもー一晩明けまして、続編というニュースにまだ足元がふらふらしています。いや、だって大河続編なんて実現無理だと思ってたし…ラストは完璧に完結だったし…今日のいいともで藤原さまが「実はどっきりでしたー!びっくりした?びっくりした?」なんて無邪気な笑顔でおっしゃるんじゃないかってドキドキしていたり。だ、大丈夫ですよね?嘘だとか言わない?!見る人は特別拝観料一万円払えとか言わない?!(払うかもしれない)

別ジャンルの方で組好きな方がいらっしゃいまして、その方は続編が函館編ということをご存知ないらしく、どんな続編か大予想を日記でしていらっしゃいました。その中のあったら嫌な新選組で「全員が生まれ変わって転生モノ」というのが書かれていて、力一杯そりゃやだよ!と思いました。たぶんファン全員がむせび泣くと思う。

新選組は一人一人に物語があるから、どんな書き方もどんな続編も出来るだろうなぁと思います。そうですね、とりあえず私が見てみたいのは、容保さまが主人公の滅び行く幕府迎える明治とか、ハジメちゃんの浪々たる生活から警察官におさまるまでの彼自身の変化とか、原田くんの中国万歳記とか、近藤勇首の行方とか、久坂さんの描かれ方は消化不良だったからもっと詳しく彼の軌跡を追っていくのもいいなぁ。

それか、もう政治とか幕府とか全然関係なく、登場人物が沢山出てくる三谷さんお得意のドタバタコメディーでもいいや。試衛館の一日、とか。山南さん一生の不覚!とか楽しいやつ。野際さん演じるふでさんがギャーギャー喚いてて、総司とヘーが楽しそうに笑ってて、トシは相変わらず胸元あけながらニヤニヤ女の子眺めてて、捨助が「かっちゃ~~ん」と叫んでて、勇は一人常識人で注意とかに忙しくて、後ろで源さんがさり気なく控えてて、食い意地のはってる左之を永倉さんがたしなめて、みんなのジャレ合いをハジメちゃんが遠くから見てる感じ。・・・・あかんセンチメンタルになってきた…。

まぁもう、続編があるんならなんでもいいんです(そこか!)というわけで今からいいとも見ます。お願いだから四月の馬鹿だといわないでね総司!
[PR]
by moonish2 | 2005-05-27 12:00

大河続編決定

ちょっと待って落ち着こう落ち着こう。大河が、続編をすると。土方歳三であると。来年1月に正月にすると。キャストは同じであると。た、大河が、あの大河が。

続編をすると。

…え?!ちょっと待…ええ?!ま、マジでええと…い、

いいいいい生きててよかったーーー!!!大河が、大河が続編だよ?!願い続ければかなうとか俺がいる限り新選組は終わらないとかそういう希望が満ち溢れてくるのを感じませんか?!ビバヤマコーーーー!!!!!

今脳内映像が池田屋の土方さんの「待たせたな(にやり)」しか浮かびません!!待たせたな…待たせたな…待たせたな…(永遠にエコー)

嗚呼そうとも待ってたよあたしゃーーー!!!

買うっ買うよDVDBOX。続編の前におさらいばっちりしてのぞまなけりゃ、ファンの好意にこたえてくれたNHKに失礼ってもんでしょこれ。ありがとうありがとうNHK!ちゃんとこれからも受信料払うよ私!思えば歴史なんて地味な枠がこんなに愛されるなんて嬉しくて涙が止まらないよ!ああああありがとう三谷幸喜!教えてくれたぷにさんもありがとう!

ちなみに今日のテレフォンショッキングは耕史くんですよ!見るべし見るべし見るべし!!
[PR]
by moonish2 | 2005-05-26 11:14

「副長のちょっと休憩」進化版

日経の購読をやめたので、またテレビナビを買い始めました(さらば「愛の流刑地」)。いつのまにか「山本耕史のちょっと休憩しませんか」というコーナーが始まっていてびっくり。おのれテレビナビ…まだまだ組ネタで儲けるつもりか。もうすこしページをめくれば藤原くんまで出てるし。そしてまんまとはまっている私。
堺さんはエッセイで、「同年代との会話にもついてけないことがあるのに、小学生と何を話せばいいのか」と悩んでいらっしゃって、ちょっと涙を拭いました。(…でも私はそんなあなたが好きだ)

ところで今自分の中で映画がプチブームで(いや前々から好きだけど)、手帖を確認するとここ半年ほど月10本のペースで見ています。

今気になっているのは6月公開の「50回目のファーストキス」という映画。主人公のドリュー・バリモアは短期記憶消失症で前日の記憶を次の日にはすべて忘れてしまうという設定。すると彼女の恋人はどうなるか。

毎日毎日ドリューにアタックするところからはじめなければならない

のです。すごい哀れ。でもかっこいい。この男の役ヘタな美形が演じたらうそ臭くなりそうですが、アダム・サンドラーっていうのがまたね、良いチョイスだと思うなぁ。

http://www.sonypictures.jp/movies/50firstdates/site/

海だなぁ。夏だなぁ。(ぼんやり)
[PR]
by moonish2 | 2005-05-25 18:10

めぐみは心に50のダメージを受けた!(DQ)

お子様に相応しくないサイトはひかれると噂のキッズgoo。お友達のぷにさん宅の記事で教えていただき、早速自サイトを検索してみました。おっ表示されるやーん♪そりゃそうだよね!何もやましいことなんか、な・・・?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

表示されるの、詩のページだけ…か…。

いいたいことはそれだけかgoo。覚悟はいいな歯を食いしばれ。

//kids.goo.ne.jp/
[PR]
by moonish2 | 2005-05-24 17:58


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧