新撰組を霊視?

下の記事で書いた「永倉新八の孫がなんたら~」を本屋でこっそり立ち読みしてきました。思ってたより面白そうでした。こんなに色んな人が熱く永倉さんを語った本は今までなかったと思います。で、例の新選組の霊視ですが、

「沖田さんがいなくなったことが、近藤さんを強く死へ向かわせたんだと思います。霊視しても土方さんのことはあまり出てこない。土方さんではなく、沖田さんが近藤さんを諌めたりお守りをした部分が強かったんじゃないかと思います」

だそうです。へー。で、面白かったのはここ!

あの世では今、新撰組が再び集まっているらしいですよ、国を直すとか守るとか言ってます。ですから、この世のことについて全く興味がないわけでもないんでしょう」

まるでドリフのコントの雷さまみたいに(例えが古)、雲の上で彼らが集まってワイワイやっている様子を想像してしまい、ぶっと笑いました。いいね、すごくいい、その発想!今年聞いた新撰組の話で続編話についで二番目くらいに好きです。そっか、彼らがまた立ち上がろう(笑)としているなら、今は現代の幕末なんだな~とか思ったり。そうかそうか、今日も一生懸命議論してね。

これが本当かどうかなんてどうせ分からないし、一つのお話として読むにはすごく楽しい文章でした。うん。なんてたって、「日本史」の棚ではなく「時代小説」の棚にあったからね。
[PR]
by moonish2 | 2005-11-17 19:01


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧