浮きつ流れて海まで来ました

本館のほうから来てくださっている方は、ご存じだと思いますが、
MOONISHを閉じることとしましたので、ご挨拶をさせていただきます。

生活の変化に伴い、更新できない状況が続いており、かろうじて日記は続けていましたが、
毎日というわけにもいかず、こっちを書いたら、ツイッターが見られず…、
みたいにあっちもこっちも中途半端になってしまったため、
思い切って、こちらをやめてツイッターだけに絞って、文字を書いていこうと思います。

かつてはパソコンでしかネットが見られないのが当たり前でしたが、
今では「個人のHPをパソコンで見る」人のほうが少なくなったんだなぁと。
MOONISHの13年で、世の中の状況も大きく変わりました。
私の生活スタイルも大きく変わりました。

今の自分に一番合っている状況で、感じたことを文字にしていきたいと思っています。

皆様、今までありがとうございました。
良かったらツイッターのほうを覗いてやってくださいね。

めぐみ
[PR]
# by moonish2 | 2014-03-24 16:12

ランク付け

近くのホテルに毎年、高校野球児が団体で泊まりにきています。
何故それが分かるかというと、
「歓迎!○○高校」
みたいな看板が滞在中出るからなのですが、
この春のセンバツのいま、2つの高校が泊まっているらしい。
ですが、

「歓迎!T県代表校!☆☆ 強田名門高(仮)ご一行様!!☆☆」

「ご宿泊 石川高等学校(仮)」

みたいな感じで看板の大きさと書き方にものすごい差があるのです!
ひどい!

たしかに弱い北陸の高校だけれども!
一方は誰でも名前を知ってるような、強豪高だけれども!

朝、この看板の前でストレッチをする、石川高校(仮)の子達が哀れでした。

頑張れ頑張れ!いしかわ!
[PR]
# by moonish2 | 2014-03-19 17:40

映画感想「アフター・アース」

近未来の世界、地球から他の惑星へと人類は移住していた。
史上最高戦士であるサイファは、いまだ未熟な息子キタイとともに宇宙船に乗っていたが、
嵐にあい、仕方なく地球へと不時着する。
生き残るために、危険な土地となった地球で、二人は奮闘する。

ウィルスミス親子共演が目玉だった今作は、ウィルスミス脚本・製作でシャマランが監督。
正直、私がシャマランの妻だったら激怒してwikiから題名を削除したくなっちゃうと思う。
シャマランらしさが全然ないし、ウィルスミスだけが気持ちいい、ある意味自慰映画みたいになっちゃってる。
ちなみにウィルスミスの息子は、華とか全然ない普通の子です…。壮大なホームビデオ。


ネタバレせずにはいられない

・だいたい、地球の生態系が全然変わってない普通のジャングルなんですが、
 その割に、夜になるとマイナス20℃に下がるというふうに気候は激変してる。
 夜、外で息子をかばった鳥が凍死してるんだけど、動物は普通どうやって夜を越してるの?
 巣は普通の鳥の巣だったし、地熱がある場所にはほかの動物いないし…。
・あのー、移住先の惑星にいた宇宙人たちはどうなったんだろうか?
 地球人が明らかに侵略者なのに、やりたい放題やってて、殺しまくってて、そもそもそこが怖い。
・急に恐怖心を克服した息子!いったい道中なにがあったんでしょう!
・目が見えなくて、恐怖心のホルモンだけかぎ分けて攻撃してくるラスボス…。
 宇宙服みたいに外気をシャットアウトする服を全員着ていれば、
 別にわざわざ恐怖心克服しなくてもいいような気がするんですが、どうかなスミス?
[PR]
# by moonish2 | 2014-03-18 18:37

風俗文化inコリア

韓国の文化を研究してる人と話していたら、風俗の話になって、
あの国の売春街はすごいよ!と言って写真を見せてくれました。

美容院みたいなガラス張りの平屋で、照明がどピンクで、外から丸見えのそこには、
ぴらぴらの服を着た女の子が客引きをしていました。
お客さんは外から見て女の子を物色するらしい。
江戸時代の吉原みたいなシステムですね。

売春は法律で禁じられているのは、日本と同じなのに、その堂々とした店の構えっぷりがすごかった。
しかもこんな風俗街が地図上で見るとそこらじゅうにあるのです!
韓国の風俗文化おそるべし。

でも写真で見ていると、そのピンクの照明の建物がずらっと並んでるのは結構きれい。
なんだかペットショップに似ている。
ピンクがエロを連想させるのは、日本も韓国も同じですね、と言ったら、
「肉屋で照明が赤いのと理由は同じ。新鮮でおいしそうに見える」
と返されました。なんか深い言葉だと思った。
[PR]
# by moonish2 | 2014-03-13 23:04

梅見

遅くなったけど、梅を見に行ってきました。
地面に半分くらい散ってしまっていたが、いい匂いがしていた。
桜もいいけど、梅もいい。

百貨店で買ったお弁当とワインとモロゾフのケーキで、
かなり幸せな気分になりました。外でご飯さいこう。

ワインを買ったとき、グラスがないなぁと思っていたら、試飲用のカップが目に入って、
申し訳ないけど、少しもらっていこうか、と友人に提案されました。
彼女は通りすがりに、さっとくすねるつもりだったらしいが、
私が立ち止まり、堂々と数を数えて袋に入れたのを見て、爆笑された。

だって!
もし足りなかったらどうするの?瓶からがぶ飲みするの??
というのが私の言い分。
[PR]
# by moonish2 | 2014-03-12 23:22

有名人と同姓同名

職場の別の部署に「あしだまな」という女の人が入ったらしい。
子役の人とは一字違いだけど、名前をパッと見た印象は本人そのもの。
お笑い芸人の影響で、たぶん「芦田愛菜だよ☆って言って~」とか散々言われてきただろうな、お気の毒に。

どうでもいいですが、その人の分の書類が回ってくるたびに、渡す人が物まねをします。
「芦田愛菜だよ☆」
「芦田愛菜だよ☆」
うざいです。
[PR]
# by moonish2 | 2014-03-10 12:31

読書感想「桜ほうさら」

江戸で暮らす田舎の若侍、古橋は剣道はからきしだだが、学問は得意で、
写本作りで生計をたてている。彼は江戸で探し人をしていた。
それは人の手跡をそっくりそのまま真似られる人物。彼の父の汚名をはらすために。

ドラマ→原作の順で見ました。ドラマを見たとき、いまいちぴんとこなかったのが、
原作を読んで解決した。
このお話で大事なのは、仇討の部分ではなくって、
たとえ血がつながっていたとしても、うまくいかない、すれ違いの悲しさ。
血がつながっているからこそ、近すぎて分かり合えない悲しさ。
それと宮部みゆきの得意な、長屋の個性ある人々の模様がメインだと思う。
母と娘、兄と弟、息子と父、家族の中の複雑な感情が、苦くて暖かい良い話でした。

でも古橋=玉木宏、和香 = 貫地谷しほり、というキャストはなかなかぴったりで、
原作を読んでいる間も玉木が眉毛を下げて困ったり、貫地谷さんがぷんぷん怒ったりしてました。

本の上部のすべてのページに桜が散るイラストが入っていて、美しい作りになっています。

ネタバレ
・和香のあざって、今でいうとアトピーのひどいやつみたいな感じかな?
・古橋のお母さんみたいな人って、現代にもいるよなー…。
[PR]
# by moonish2 | 2014-03-09 12:32

実は折れていた

祖母が腰の不調を訴えていたので、近くの病院に連れて行ったのですが、
レントゲンを撮って、「どこも悪くないよ!動かないと寝たきりになるから、
ちゃんと運動しようね!」と言われて帰ってきました。
母はそれを信じて、甘やかさずに動かさせていたのですが、一向に治らず、
今度は別の病院に行ったら、
「折れてます!圧迫骨折です。なんともないって言われたの?ほんとに?ほんとに??」
と三回聞かれたという結果に。

無理とすると神経を圧迫して、下半身麻痺になることもあるんですって。
これは訴訟ものの誤診だと思うのですが!怖すぎる。

現在祖母はコルセットをして安静にしています。
最初に行った病院は自宅から徒歩5分の総合病院で、ヤブだという噂はあったが、
便利でよく利用していたんですが、そして幼馴染の父親が院長なんですが、もう行かねーー!!

セカンドオピニオンはすごく大事、だというお話。
[PR]
# by moonish2 | 2014-03-06 19:52

それは勘違い

電車にて立っている私の目の前の座席で、バイクの専門誌を読んでいるおじさんがいて、
覗きこんだら、大きく見出しに
「キャバクラでとりあえず「おれハーレーに乗ってる」といえばもてる」
と書いてあって、オイ!と思いました。
それは女子が適当に「ええーすごぉぉい」とかって調子を合わせているだけなので、
決してもててはいないから、騙されるなおじさん!!と思った。

今週は少し寒い。
暖かくなったり、寒くなったりで、そのうち春になるんだろうな。
[PR]
# by moonish2 | 2014-03-04 20:33

お雛様を片づける猶予期間とは

ひな祭りをしよう!とおよばれして、出かけて行ったのはいいけれど、
結局普通の飲み会だったっていうね。ひな祭りのひの字もなかったわ。

私の雛人形は、もちろん実家に置いてあります。
毎年母が飾ってくれているのだけれど、めんどくさくなったのかここ数年は、
ひな壇を作らず、ローテーブルの上にずらっと雛人形を飾るという、大ざっぱな形式に移行しています。
夜中に目が合うと怖いスタイル。

よく「雛人形を片付けないと、婚期が遅れる」というので、我が家も一か月後の4/3までには
必ず片づけていたものだけど、大阪の子と話していたら、
「3/3ジャストで片づけなければ婚期が遅れる」という感覚らしくて、びっくり。
私は3/3~4/3は猶予期間だと思ってたよ。免許の更新みたいに。

これが地域制のあるものなのか、怠け者の我が家が考案した独自のスタイルなのかは、なぞである。
[PR]
# by moonish2 | 2014-03-03 19:10


生活に潤いと幕末があればそれでいい


by moonish2

プロフィールを見る
画像一覧

重要なお知らせ

本館が引っ越しました。
新アドレス
http://moonish3.web.fc2.com/

お手数ですが、リンク先の変更をお願いします!!

その他のジャンル

ブログパーツ

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
歴史

画像一覧